キッチンを中心に家族の絆を深める 集いをテーマにした家

主婦にとって、キッチンは大切な場所。 そんなキッチンで作業しながらも家族との距離感を感じさせないコミュニケーションがとりやすい空間に... なにげない日常生活の中で、自然と家族の絆を深め、食を通して心と身体を育み、時にはお客様におもてなしを。 そんな、「集い」をテーマに健康で安心感のあるライフスタイルを送りたいという想いを込めたお宅です。

ダイニングをキッチンの横に設けることで、配膳がスムーズに。キッチンの横に洗面所が並んでいるので、家事動線が一直線と主婦にとって嬉しい空間になっています。

キッチンの壁にはマグネットが付くので、ちょっとしたメモやレシピなどが貼れて便利です。

家族やゲストに向かい合い、家事ができるので、コミュニケーションも自ずと盛り上がり、笑顔も増えます

玄関はホワイトの手すりをアクセントに、L字の玄関にすることで、階段との繋がりを設け、奥行のある空間になっています。

カウンターを設けることで、将来は机いらずの子ども部屋になる洋室。それまでは夫婦の趣味の部屋として...

和室にはリビングと同じフローリングを使用することで、リビングとの一体感を演出しました。 ネイビーの壁がアクセントに。落ち着いた雰囲気が生まれます。

お客様の声

スタイリッシュなツートンカラーが印象的な外観

建売りを買おうかと考えられていたA様ご夫妻。
でも注文住宅への憧れもあり、ぎりぎりまで購入の決断を悩まれていました。そんな中、土地の流通が少ないエリアにも関わらず、ご主人の努力が実り、今の場所を見つけられました。そこからはお話がトントン拍子で進み、ご夫妻の思いの詰まった素敵なお住まいが完成しました。

「あきらめずに根気よく土地を探して、プランづくりや素材選びも、細かい部分までこだわって決めていったので、出来上がりにとても満足しています!」 と言われていたのが印象に残りました。

奥様手作りの素敵な解説シート

完成見学会の際に使わせていただきました